毛利晴喜の神主修行ブログ

毛利春喜/写真

新米神職の毛利晴喜と申します。

皆様はじめまして!神職への第一歩を踏みはじめました毛利晴喜と申します

平成22年から宮司を務めることになりました父と共に、この賀茂別雷神社を発展させるよう日々奮闘しております。

父も私もかつては会社員をしていて、急に神職の世界に入りました。

特に私はそれほど興味も無かったのですが、この神社は誰かが続けないと後が無いと思い、飛び込んできました。

また、名古屋の熱田神宮で神職の初段階の資格を取得してから、やっと興味が出てきました。

神職の仕事はどんなこと?普段は何をしているの?

みなさんの疑問や興味お応えすべく、日々の様子をお伝えし、神社に親しんで頂き、足を運んで頂けるようにと ブログを開設しました。

全くゼロからのスタートを切りました、神職一年目の私がお伝えする「毛利晴喜の神社ROAD」、 どうぞお気軽に遊びにいらしてください!

神主修行ブログ バナー(クリックでブログへ!)

略歴

毛利晴喜(もうりはるよし)、埼玉県生まれ。

高校卒業後、アメリカのコミュニティカレッジに入学、ビジネスを専攻。

卒業後、帰国し和装小物店に就職、接客販売を勉強。

旅行会社に転職。おもにバス旅行の企画、販売、添乗を行い、特に温泉に特化した、秘湯名湯めぐりを中心のツアーを数多く企画、添乗。

平成21年に旅行会社を退職、父の実家である栃木県佐野市多田町の賀茂別雷神社に宮守として奉職を始める。

平成22年、愛知県の熱田神宮内の愛知県神社庁にて、神職の資格である「直階」を取得。

賀茂別雷神社 バナー